事業内容

住宅事業部


家業から事業へ
業を後継ぎとして営むことから時代に合った独自のやり方でまさに事業をしていくという考え方に変えました。


事業という、こうなろうとイメージして現実化していくことをいいます。
それは何にでも言えますが、ここでは現実の会社を作り上げながら経済活動を伴い、社会に貢献する業をいいます。

ページ上部に